Licence outline

英語版のライセンス概要はコチラでご確認ください ⇒ Please confirm licence outline of the English version here.

FORMULA DRIFT JAPAN ライセンス更新
及び新規申請、再申請について

※レギュレーション等に関しましては若干の内容変更が行われる場合がございますのでご理解の上、ライセンスの申請・更新を行って下さい。2019年1月中旬~下旬頃の発表を予定しております。

ライセンスの更新及び新規申請、再申請をする場合、下記の「FD JAPAN ライセンスを更新 申請する」から更新フォームに移動していただき、ライセンスの更新を行っていただきます。

ライセンスの更新には¥10,800(※税込 年間ライセンス料)
ライセンスの申請には¥21,600(※税込 年間ライセンス料 ¥10,800+ライセンス発行料金 ¥10,800)
の料金がそれぞれかかりますのでご了承下さい。
また2018年度のライセンスを更新した場合でも、2018年に1戦もFORMULA DRIFT JAPANに出場しなかった場合は自動的にライセンスが失効しますのでご注意下さい。


ライセンスが失効した場合、翌シーズンは再度ライセンスの申請を行うことになります。
その場合は年間ライセンス料の10,800円(税込)の他にライセンスの発行料金の10,800円(税込)
がかかりますので、予めご了承下さい。
ライセンスを再申請する場合は必ずしも申請が承諾・発行されるとは限りませんのでご注意下さい。

2018年のMSCチャレンジ エキスパートクラスで4位までに入賞された選手に関しましてはライセンス申請をすることによってライセンスの取得が可能となります。ライセンス取得を希望される場合はライセンスの申請を行って下さい。ライセンス申請を行わないと、2018年のMSCチャレンジ エキスパートクラス入賞者であってもライセンスの発行は出来ませんので予めご了承下さい。

2018年度ライセンス所有者であっても、複数年においてライセンスは取得しているが、FORMULA DRIFT JAPANに一度も参加していない方や、社会道徳的、公序良俗的にスポーツマンシップに準じない選手と主催者が判断した場合、ライセンスの更新をしない場合があります。

また、ライセンス申請を行ってもライセンスが必ず承認されるわけではありません。過去の競技参加実績、戦績内容(他団体の参加履歴、戦績も含む)を参考に選考され、日米双方に承認された場合のみライセンスが発行されますので、予めご了承下さい。
承認された場合のみライセンスが発行されますので、予めご了承下さい。

ライセンス更新及び新規申請費用は、FORMULA DRIFT JAPANよりライセンス更新または新規申請の承諾メールが届いてから10日以内に指定の口座までお振込下さい。
10日以内にお振込が確認出来ない場合はライセンス更新および新規申請が無効となりますのでご注意下さい。
また、ライセンス更新および新規申請の承諾メールが万が一、迷惑メール等に振り分けられてしまった場合でも、各自の責任でメールの確認を行って下さい。 ライセンス更新および新規申請の承諾メールが届かない場合はFORMULA DRIFT JAPAN事務局までご連絡下さい。
※ライセンス更新及び新規申請のお申し込みから約1週間に承諾メールをお送りいたします。残念ながらライセンス更新及び新規申請の承諾が下りなかった場合も同じくお申込みから約1週間にメールにてご連絡いたします。

以上の内容をご確認頂きましたら、下記よりライセンスの更新および新規申請を行って下さい。



Copyright © 2015 · All Rights Reserved · MSC 株式会社

Go Top